学習塾様向け
プログラミングコンテンツ

FCパッケージ
「プログラミングクラウド」

学習塾様向けプログラミングコンテンツ
FCパッケージ「プログラミングクラウド」

子どもが大好きなマインクラフトで

楽しく学べる

子どもが大好きなマインクラフトで

楽しく学べる

マインクラフトは自分の考えを表現することに最適です。
従来のゲームと違い『目的』を自分で考え、それを表現することを主とします。
小学生の80%以上が知っているこのマインクラフトで好きを学びに変えていくことができます。
プログラミングというと難しいイメージがありますが、マインクラフトを用いて学ぶことができるので、子どもたちにとってスタートするハードルも低く楽しんで専門的な知識を身につけることができます。

※本コースはマインクラフトの公式製品ではありません。Mojang社、Microsoft社は本コースのカリキュラムに対して一切の責任はありません。内容に関するお問い合わせはKEC Mirizまでお願いします。

学びだけでなく、

人間としての成長を考える方針

学びだけでなく、

人間としての成長を考える方針

プロクラでは、プログラミングスキルを習得することはもちろん、プログラミングを通じて『自分で目標』を設定する力を身に着けてもらいます。
やりたいことを自分で見つけ、学んだことを使って自分の道を切り拓くチカラを養ってもらいたいと考えています。

プロクラが選ばれる理由

プロクラが選ばれる理由

学習塾の新たな柱となる
抜群の集客力

学習塾の新たな柱となる
抜群の集客力

子どもたちに大人気のマインクラフトを使って学習するので、販促において抜群の集客力を発揮します。
また、校門前配布などの販促の効果検証を実施し、成果が十分に出ている販促チラシなどをそのままご提供いたします。
※検証資料に関しましては、ご対面でのお打合せの際にご覧いただきます。

学習塾様との相関性がある
教務面やカリキュラム

学習塾様との相関性がある
教務面やカリキュラム

プログラミング技術と思考を学びながら、表現力(記述力やプレゼンテーション力)・判断力・思考力が全て身につくように、授業の流れやカリキュラムの構築と、オリジナルテキストを作成しております。
そのため、子どもたちが小学校高学年や中学生になった時に「成績があがる力」「志望校に合格する力」、そしてその先の「社会に出た時に役立つ力」を自然に身につけることができます。

各企業様ごとに
専属のSVを配置

各企業様ごとに
専属のSVを配置

質問対応だけでなく、お客様の成功にむけて
集客なども含めて全面サポート

質問対応だけでなく、お客様の成功にむけて
集客なども含めて全面サポート

各企業様ごとの専属担当SVが、日々の運営をトータルでサポートいたします。
SVは、直営校舎などの成功モデルを熟知したうえで、お客様をサポートさせていただきますので、集客に関することや日々の運営に関することなど、いつでもお気軽にご相談いただけます。
定期的なオンラインお打合せやご訪問もさせていただき、お客様とともに生徒数の増加に寄与いたします。

導入事例

導入事例

株式会社サクラサクセス様

松江島大前教室
出雲市役所駅前教室
佐賀兵庫南教室

株式会社サクラサクセス様

松江島大前教室
出雲市役所駅前教室
佐賀兵庫南教室

Q1 プロクラを導入して、よかったことは何ですか?
これからの時代に必要なICT活用について、子供が大好きなマインクラフトで学習できるところです。
1時間の授業ですが、とても集中して取り組んでくれます。
生徒たちは、楽しみながら無意識のうちにパソコンスキル(マウス操作、文字入力、機械への慣れ等)が日に日に向上していきます。
また、個別指導塾と併用して通学してくれて、生徒たちの成長をより目の前で見守ることができます。
小学生は私たちにはない発想や意見を聞くことができ、それもまた指導する講師達の刺激になっています。
Q2 FC本部のサポート体制についてはいかがですか?
不安なことがあった際にアドバイスを頂くことができ大変感謝しております。
不明点にはチャットワークでの返信だけでなく、直接お電話にて教えて頂ける事もあり、とても助かりました。
また、イベントに出展した際は、遠い中お越しいただきサポートしてくださりとても心強かったです。
Q3 受講されている、お子さまたちの反応はいかがですか?
毎回とても楽しく授業を受けてくれています。
ミッションを達成できた時は本当に嬉しそうですし、その様子を見ていると担当講師も嬉しそうです。
自由制作で自分が思っていた通りの作品が出来なかった時は悔しそうな表情を見せることもありますが、その学びを次回に活かしてくれています。
Q4 その他、何かプロクラのここがいい!というところはありますか?
書くこと・伝えることについて、塾部門の学生で国語の問題の記述問題・作文をうまく書くことができない子が多いと感じます。
プロクラは、小学生のうちから自分が考えたこと・感じたことを書き・伝える学習内容のためとても良いです。
また、講師からの声ですが、プロクラの指導法(子供に答えさせる、どうしてそうなるのか問いかける)を
塾の生徒にも授業で使う事ができるようになったと、指導面でのスキル向上があったという意見があります。

お問い合わせから導入までの流れ

お問い合わせから導入までの流れ

資料請求やご見学希望の方はこちら

資料請求やご見学希望の方はこちら